そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

まずは行動あるのみ。Doを先行させてDCAPサイクルを回そう。

PDCAを回そうとして、最初のP(Plan)で考えすぎたり、まごついたりしてなかなか次のD(Do)に移れない、つまりなかなか行動できないことの問題は、さまざまな人から指摘されています。

PDCAではなくDCAPサイクルを回そう

そのため、まずPではなく、Dからやることが重要です。つまり、計画云々は抜きにして、とにかくやりたいことをやりまくるのです。
kohkira.com

吉良さん(@KOH_KIRA)の記事↑に、DCAPサイクルの利点についてまとめられているので、こちらも一読の価値があります。

Dから始める行動力

Pから始めるか、Dから始めるかは、その人の行動力の違いと大きく関係します。
Dから始めたほうが学び、フィードバックを得やすい、失敗の経験値をつめるから、次に生かしやすいなど、Dから始めるメリットはとても多いです。いくらPをしても、現実は何も変わらないですからね。