そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

【山梨】どうし道周辺で遊ぶ人必見。要チェックな情報をまとめました

はじめに

富士山や富士五湖への抜け道のどうし道をご存知でしょうか。山と山に挟まれた自然たっぷりの山道で、周辺には釣り場やキャンプ場などのレジャー施設が豊富にあります。

今回はそんなどうし道周辺で遊ぶ人向けの情報をまとめてみました。

どうし道とは

どうし道は、山梨県道志村を東西に横切る長い一本道で、東は神奈川県相模原市から、西は山梨県山中湖村までをつなぐ国道413号線の名称です。道中のほとんどは山道で、信号もほとんどないことから、ライダー御用達の人気ツーリングスポットになっています。

道中には30以上のキャンプサイトが密集しており、日本屈指のキャンピングスポットとしても有名。

ぜひ行ってみたい要チェックポイント

道の駅どうし

f:id:overconfidence1117:20180927160225j:plain

ライダーはもちろんサイクリストもたくさんいます。

道の駅どうしは、どうし道沿いにある休憩スポット。休日、連休ともなればとてつもない量のライダーが訪れるため、駐車場は常に満員状態。

レストランも併設されているので食事もできます。屋台の牛串や川魚の塩焼きなんかもおすすめ。

キャンプ用の薪もここで調達可能、キャンプサイトで買うよりも安いです。

すぐそばを流れる道志川のまわりも散歩できます。吊り橋の上からの眺めがおすすめです。

f:id:overconfidence1117:20180927160732j:plain

道の駅どうしのそばを流れる道志川

どうしの湯

f:id:overconfidence1117:20180927160400j:plain

道志の湯。石の看板が目印。

どうし道からちょっとはずれたところにある村営の温泉施設。

ドライブからの帰路でふらっと立ち寄ったり、キャンプで汚れたからだを洗うのにおすすめ。こじんまりとした小さめの施設です。食事可能。

露天風呂からの景色も見ごたえあり。

どうし道ドライブ、ツーリングでの注意点

道中にガソリンスタンドとコンビニがほぼない

どうし道の道中にガソリンスタンドとコンビニはほぼありません。神奈川側のセブンイレブン相模原津久井青野原店と、山中湖側のローソン山中湖石割店の間にコンビニが全くないので、注意。

ガソリンスタンドは10kmおきくらいでありますが、万が一のために事前に燃料を満タンにしておくのが無難。

f:id:overconfidence1117:20180927161511j:plain

山中湖のすぐそばにある、ローソン山中湖石割店。山中湖川のどうし道出口付近にある。

キャンパー向け注意点

食料は事前調達を強く推奨

キャンプサイトにチェックインする前に食料や備品などを調達しておくことがベター。個人経営の商店などはちらほら点在しているものの、スーパーはないので、道中で事前に調達しましょう。

道の駅どうしでも野菜と肉は売っていますが、肉がすこし高めなのであまりお勧めはできません。

現地でアウトドアグッズがほしいとき

着火剤や網など、現地でアウトドアグッズが欲しくなるときありますよね。

紙皿とか簡単なグッズはコンビニにありますので、山中湖付近のコンビニまで足を延ばせば調達可能です。

網や着火剤などのグッズは、山中湖沿いにあるFUJIYAMA BAZAAR(フジヤマバザール)で購入できます(キャプテンスタッグ製品があります。テントや大型の製品はとりあつかってません)。

レストランで食べたいなら山中湖周辺

山中湖周辺まで足を延ばせば、レストランが結構な数あるので、外で食べたい人にはおすすめ。山梨名物のほうとうもあります。

まとめ

どうし道周辺の要チェックな情報をまとめてみました。今後お出かけの予定がある方はぜひ参考にしてみてください。