そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

デュアルディスプレイはいいぞ。モニターを増設したほうがいい理由を紹介します。

はじめに

生産性、効率向上のための、デュアルディスプレイがお勧めです。デュアルやトリプルディスプレイと言えば、トレーダーがチャートを見たりするときに使っているイメージですが、普通のブロガーにもお勧めです。

f:id:overconfidence1117:20180925230800p:plain

今回はお勧めな理由と導入の際の注意点を紹介します。

二画面がおすすめな理由=机が広いと作業がはかどるのと一緒

作業机が広いと、勉強や作業がはかどりますよね。理由は、教材やノート、筆記具を広げる空間的余裕がたくさんあるからです。

画面を二画面にすると効率が上がるのもこれと同じ理由です。つまり、一画面よりも二画面のほうが、ウィンドウを広げる空間が広いため、自然と生産性も上がります。

片面は作業スペース、片面は参照スペースの使い方がいい

片面を作業スペース、もう片面を参照スペースという使い方がお勧めです。例えば、メイン画面をword、サブ画面をブラウザにして、調べ物をしながら執筆するときに便利。

勿論ブログの作成画面を出しながら調べものをしてブログを書く、ということも簡単にできます。

一応、シングルディスプレイでもwindows+方向キーで画面を二分割して何かを参照しながら何かを書く、という動きはできるのですが、1ウインドウのサイズが1/2になってしまうのが難点。

デュアルディスプレイ用のモニターを購入するときの注意点

メーカーは統一しなくてもいいけど、画面サイズは統一するべき

メーカーを統一する必要はないと思いますが、最低限画面サイズは統一しましょう。二画面のサイズが異なる、例えばメインが21.5インチなのにサブが27インチとかになるとどうしても画面が「ちぐはぐ」になってしまうので、おすすめできません。

モニターアームかスタンドどちらにするかを検討する

サブのディスプレイを併設するときに、モニターアームとスタンド、二通りの方法があります。歯医者さんの使うライトみたいにぐにゃぐにゃと位置を動かしたいのであればモニターアームの使用をおすすめしますが、定位置でいいのであればスタンドでいいと思います。

解像度、入力端子に注意する

二画面の解像度をそろえるのが一番いいです。メイン画面がHDなのに、サブ画面がHDじゃないとかだと、画面間で解像度の差が出てしまい、違和感を感じます。

また、入力端子になにがあるかも注意しましょう。HDMI入力ができるタイプのディスプレイがお勧めです(HD対応で、画像信号も音声信号も一端子で送れます)。

※VGAなどのアナログ入力の場合、別途音声信号を送るためにイヤホン端子でつなぐ必要があります。

まとめ

デュアルディスプレイはブロガーにもおすすめ、ぜひ検討してみてください。