そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

作業しながら出来る学習もある、視覚や耳から学ぶ学習ツール4選

はじめに

迫さんの言うように、勉強=机に向かって教材を広げて行うもの、というのはかなり古い考え方な気がします。確かに本腰を据えて取り組むときはそれが一番だと思いますが、もっと手軽な学習スタイルがあってもいい気がします。

そこでお勧めなのが、ネットで無料で利用できる動画コンテンツや音声コンテンツ。

ドライブ+αとか、料理+αとか、散歩+α、運動+αなどなど、目や耳を持て余しているシチュエーションって結構あります。

オンラインコンテンツは、そのようなシチュエーションにうまくマッチします。

動画コンテンツから学ぶ

MITの講義動画(YouTube)

アメリカのボストンにある世界的に見てもトップクラスの大学、MIT(マサチューセッツ工科大学)の講義映像が、実は無料で利用できるようになっているのをご存知でしょうか。

これは、講義の質を高めるために行われているもので、講義の映像を全世界に公開することにより、フィードバックをもらってそのクオリティを高めていこうというもの、なかなかすごいですよね。

NHKでやっていた番組「MIT白熱教室」で出演していたユーモラスな物理学者、ウォルター-ルーウィン先生の講義もみれます。


For the Love of Physics (Walter Lewin's Last Lecture)

TED talk

著名人やビジネスオーナー、時には子供などもスピーカーとして参加する有名なスピーチイベント、TED talkの映像も無料で利用できます。ひと昔前であれば、DVD-boxを購入しなければならず、ハードルは高かったのですが、今ではブラウザからもアプリからも視聴可能、かなりお手軽になりました。

www.ted.com

音声コンテンツから学ぶ

Voicy(ボイシー)

最近出てきたサービスで、声で情報を発信するアマチュアクリエイターのためのラジオメディア。ブログなどの活字メディアとYouTubeなどの映像メディアのちょうど真ん中くらいの位置づけ。

音声なので、作業時のBGMとしてピッタリ、耳から情報を入れながら作業にも集中できます。

voicy.jp

AFN (American Force Network)

過去記事でも紹介しましたが、AFNは上級者向けの英語学習に最適です。

www.productiveminimalist.net

在日米軍向けに現地での暮らしに関する情報を発信しているラジオ放送で、かなり昔からあります。オンラインはもちろん、AM放送でも受信できるので、カーラジオで聞いてみるなんでのもあり。

American Forces Network Pacific

まとめ

いかがでしょうか、ほかにも学習に有効なオンラインコンテンツは山のようにあり、またこれからもどんどん増えていくと思います。これらを有効に使えば、休憩時間やだらだら時間の生産性をほんの少しだけ上げることができます。