そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

懐かしのあの曲も、英語学習にはGille(ジル)のカバー曲を聴くといいです

はじめに

Gille(ジル)さんをご存知でしょうか。日本の有名なJpopやアニソンをカバーしているアーティストなのですが、彼女の歌が英語学習コンテンツとしてお勧めです。

以下はGille版のももクロ行くぜ怪盗少女のPV。字幕もふってあるのでなんとなくでも雰囲気がわかると思います。ほかにもYoutubeでいろいろ視聴可能です。


行くぜっ!怪盗少女 / ももいろクローバー Cover by GILLE(ジル)

英語学習に最適な理由

洋楽だと歌詞の意味がわからない

洋楽だと、当たり前ですが何言ってるかわからないので、お経を聴いている気分になりがちです。洋楽が好きで何度も聞くような人でも、リズムやニュアンスは理解できても歌詞の意味までしっかり理解はできません。

対して、Gilleのカバー曲はほとんどが有名なJPOPやアニソン(だれでも聞いたことがある)なので、歌詞の理解が比較的容易。オリジナル版の曲を知っていれば前提情報もあるので、洋楽を聴くより断然楽。

カラオケでも歌えちゃう

大手レーベルからリリースされている曲なので、カラオケにも入ってます。ヒトカラで歌って英語の勉強をするなんてことも可能。友達の前で歌ってみたらちょっとかっこいいかも。

バラードからハイテンポな曲まである

バラードからハイテンポな曲まであるので、レベルにあわせて学習可能。サマーウォーズの主題歌、山下達郎の「僕らの夏の夢」なんかもカバーされているので、まずはゆっくりテンポの曲からきいてみるのがいいかも。

CDもたくさんリリースされてます

Jpop版とアニソン版があります。どちらもおすすめです。

まとめ

Gilleのカバー曲はどれも英語学習教材として最適。Youtubeでまずみてみてください。