そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

【アプリレビュー】脱三日坊主。無理せず習慣を継続させるためのトラッカーアプリを紹介

はじめに、タスクの習慣化におすすめなアプリを紹介します

ぼくたちは習慣で、できている。

ぼくたちは習慣で、できている。

 

歯を磨くとか、毎日運動する、毎日英単語を覚えるなど、習慣を継続することは、大きな目標に近づくための良い手段です。しかしながら、習慣化したいことを決めてすんなり実行できればそれでいいのですが、現実そうはいかないですよね。

そこで、習慣化、あるいは悪習慣を断ち切るために有効なアプリを2つ紹介します。

ループ習慣トラッカー

このアプリはとてもシンプルで、各日にやったこと、あるいはやってないことをチェックしてその傾向をトラッキングするアプリです。習慣の癖、どのようなときに達成しやすいかなどを記録をもとに把握できるため、次の改善にとても便利です。

f:id:overconfidence1117:20180716132723j:plain

こんな感じで、毎日あるいは、定期的に行いたいことをトラッキングできます。登録できる項目の上限数はないので、やりたいことをどんどん登録できます。

もう完全に習慣化できた!という場合には、記録を残したままアーカイブすることもできます。

ジュースを飲むことをやめるとか、お菓子をやめたいときには、「ソフトドリンクフリー」とか「スナックフリー」という項目を作って、達成した(=ジュースを吸わなかった、お菓子を食べなかった)日にチェックをつけましょう。

play.google.com

みんチャレ

みんチャレは、最大5人のチームを組んで、チームで励ましあいながら習慣を達成していこうという、ちょっと変わったアプリです。例えば、早起きのチームに参加して毎朝起きたらメッセージを送りあう、毎日運動するチームに参加してその日その日のトレーニング結果を報告しあう、という使い方ができます。

このアプリのいいところは、チームで取り組むことで三日坊主を防止できることです。どうしても一人で取り組むと、妥協したり先送りにしてしまいがちですが、みんチャレであれば報告しなければならないという義務感があるため、適度な強制力のもとで習慣に取り組むことができます。

チームのだれかがチャレンジを達成したときに、スマホに通知がくるので、やるべきタイミングにきちんとリマインダーとしても機能します。

無料で5チームまで参加できますが、月額課金プランであれば20チームまで参加できます。無料版でもチームを退会するごとに新たなチームに参加できるので、いろいろなことをどんどん習慣化できます。

f:id:overconfidence1117:20180716133726j:plain

私は、このようなチームに現在所属しています。メンバーのほとんどは匿名なので、チームへの参加と退会は気軽に行えます。

play.google.com

まとめ、タスクの習慣化はスマホアプリを上手につかって実践しよう

タスクの習慣化は難しいが、スマホアプリの力を使えば容易になる。やりたいことややめたいことを実践するためにいかがですか。