そっちゃそのたわごと

ミニマリズムと断捨離が好きな20代。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

東京23区在住者必見。都民ならとりあえず登録すべき優良サービス4選

はじめに

たとえ利用する気がなくでも、少なくとも会員登録だけでもしたほうがいいよ、と思うサービスをまとめてみました。どれも非常におすすめです。

Amazonプライム会員

都内在住者がプライム会員になると得られる最大のメリットは、(地方では利用できない)Amazonの神サービス、Amazon Prime Nowが利用できるようになること。注文から最短一時間のスピード配送、お急ぎにしなければ追加料金なしで通常のAmazonと同じ価格で商品を購入できます。

商品のラインナップは本家のAmazonと比較したらもちろん大幅に少ないですが、それでも便利であることは間違いありません。一度使ったらきっとその便利さのとりこになります。

ドコモシェアサイクル

渋谷や新宿、秋葉原などの繁華街で赤い自転車を漕いでいる人、最近よく見かけませんか?

この自転車、携帯電話のドコモが最近始めたサービスで、中国なんかでも流行っているシェアサイクルなんです。電動アシストなのでらくらくで、都内でのちょっとした移動に適しています。

どこにでもサイクルスポットがあるので、乗り捨て乗り換え自由自在

23区内、特に大規模な繁華街であれば、本当にそこら中にサイクルスポットがあります。

乗り捨て乗り換えも自由なので、疲れたら乗り捨てて後は電車で移動とか、電池が少なくなってきたからまたフル充電の自転車に乗り換えようとかも自由自在です。

150円のタクシー代わりに使える

終電を逃して家に帰れないなどの場合、仕方なくタクシーで帰宅することはよくあると思いますが、値が張るのでいやですよね。そんな時にもドコモのシェアサイクルが便利。一回150円で利用できるので、終電後の移動手段に実はぴったり。

ただ、飲酒運転だけはもちろんしないようにしましょう。

UBER eats

自動車配車サービスで世界的におなじみのUberが展開するフードデリバリーサービスです。

f:id:overconfidence1117:20180725151727j:plain

手軽にできる副業、Uberドライバー(配達員)としても、ユーザーとしてもどちらもおすすめ。首都圏、都市部でしか展開されていないサービスなので、都内在住であればその恩恵にあずかるべき。

詳しくは、以下の記事でも紹介しています。

www.productiveminimalist.net

タイムズカーシェアリング

特に学生におすすめ。都内で自家用車を持つと、税金や場所代、ローン、ガソリン代など、値が張るのは言わずもがなですが、タイムズカーシェアであればそのような維持管理コストを全く払うことなく車に乗れます。

また、レンタカーと差別化できる点は、マイカー感覚で使えること。「どっか行くか」と思ってから10分後くらいには出発できます。これはレンタカーでは難しいですよね。15分単位でチャージされるので、ちょっとした短時間のお出かけにもおすすめ。

学生プランであれば使わなければ課金されないので、都内在住の学生で登録しない理由はないと断言できます。